ヒーローになる親父日記!

45歳リタイアを目標に会社員してます。子供に聞かれて、答えられなくて困る事を、宿題のように記事にしていきます。宜しくお願いします。

【経験談を交えて趣味について紹介】大人になってから趣味をスタートするメリットは?

 

こんにちは!

ブログで紹介してますが私が、趣味を始めたのは、多くが35歳が過ぎてからです。

 

大学卒業して30歳ぐらいまでは、仕事に明け暮れた人生でした。

夜帰宅出来るのは、毎日23時頃で平日に予定を入れる事なんて皆無でした。

プライベートでは、結婚して子供が産まれ忙しい日々を送っていました。

 

30歳からは、このままの職種でいいのか?また、会社に対しての不満で、もんもんと仕事をしていたことを思い出します。

結局、私は他業種を経験してみましたが厳しい現実でした。

 

何とか、おかげ様で、また元の業界に戻る事が出来て働く事が出来ています。

本日は、趣味について紹介します。

 

f:id:Shioda1101:20190510151239j:image

もくじ

 

①そもそも趣味とは?

調べてみました。

デジタル大辞泉参照

 

  1.  仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。
  2.  どういうものに美しさやおもしろさを感じるかという、その人の感覚のあり方。好みの傾向。
  3.  物事のもっている味わい。おもむき。情趣。

 

上記が趣味だそうです。

 

しかし、何事も真剣に取り組んでいる事を、他人から趣味と言われると「イラッ!」っとする時があります。

 

ですが、どんな事もプロを目指さなければ趣味になるのではないかと思います。

 

www.hero-sait.work

 

 

 

②趣味には、お金がかかる!なぜ大人か?

0円でスタート出来る趣味は、探せばあるかとは思いますが、だいたいの趣味にはお金がかかります。

 

では私の趣味を出費額とともにご紹介します。

 

  • ボクシング 月額14,000円 ボクシング用品約50,000円
  • アコーステックギター   約15万円
  • フットサル 1回の練習400円 保険代年1回 フットサル用品約20,000円
  • スキー(シーズン趣味) リフト代、レンタル代  
  • サーフィン(シーズン趣味) 約100,000円

 

上記は、あくまで参考金額でとらえて下さい。

解って頂きたいのがお金がかかる事です。

 

そしてなぜ大人になってから?です。

私は35歳をこえて、やっと少しだけですがお金に余裕が出来きました。

もちろん、もっと早くに趣味に投資出来る方、逆も見えるかと思います。

 

人それぞれの価値観の話になりますが、学生の頃の1万円と今の1万円って、違いませんか?

 

学生の頃、サーフィンしたいと考えましたがデメリットが多すぎました。

まず、車が小さい、趣味に使うガソリン代も無い、サーフィン用具が買えない。と金欠状況は、あきらかでした。

貯金して購入したとしても、サーフィンを継続出来るかな?教えてもらえるかな?など行動力が、ありませんでした。

 

でも、今なら投資出来る環境は、少なからずあります。

教えてもらえる教室にも、お金を支払えます。

 

f:id:Shioda1101:20190510151305j:image

 

③将来へのメリットを考える

私は、まわりから「その歳になってよくやるよね」とか言われます。

でも私は、諦めたら終わりだと思います。

興味を持った今が一番若いのだから、もうこんな歳だからと諦める前にスタートする事をオススメします。

 

趣味は友達も増えます。
大人になると友達ってなかなかできないですよね。

 

ぜひ趣味をスタートして将来の自分に投資をして下さい。

 

f:id:Shioda1101:20190510151508j:image

 

④それでもお金がない!

会社に趣味したいから、給料UPして!と言っても無理ですよね。

 

私がオススメするのは、フリーマーケットアプリ【メルカリ】です。

それは、自宅で不要な物をメリカリで販売する事です。

私は、月何千円ですがお小遣い稼ぎしています。

 

⑤まとめ

学生の頃に経験した部活動などを趣味にする事も素敵だと思います。

しかしゼロからスタートする趣味は、刺激が一杯です。

 

私は、毎日ロードワークしています。

最近は、子供と一緒に走っています。

これもボクシングで体力作りでスタートした事です。

今では、子供とコミニケーションを取る良いロードワークになっています。

 

そう言えば、このブログも趣味ですね。

では!

 

下記、ブログも参考にして頂けたら幸いです。 

www.hero-sait.work