ヒーローになる親父日記!

45歳リタイアを目標に会社員してます。子供に聞かれて、答えられなくて困る事を、宿題のように記事にしていきます。宜しくお願いします。

【地球温暖化】温暖化が進行するとどうなるか?今から出来る事。

 

こんにちは!

暑い日が続いていますね。

私が子供の頃より、間違いなく暑くなっていますし日光も強くなっている気がします。

気候も、ゲリラ豪雨と言う言葉が出来て、激しく雨が降る事も珍しい現象ではなくなってきています。

今回は、地球に何が起きているのか?温暖化現象について紹介します。

 

f:id:Shioda1101:20190802165034j:image

目次

 

①気温の上昇

 

・では、実際気温は上がっているのでしょうか?

 

最近100年間で平均温度は、0.78℃あがっています。

 

・100年間で0.78℃気温が上がったくらいなら、そんなに問題じゃないような気がしますが?

最後の氷河期から、地球温暖化が始まったといわれる約10万年の間に、平均温度は約3〜8℃変わったといわれています。

それから考えると、たったの100年間で0.78℃も気温が上がるというのは、とても急激な変化です。

 

②なぜ急激に気温が上昇しているのか?

 

環境問題として取り上げられている森林伐採です。

ただ樹木を切り倒しただけで、すぐに気温が上昇すると結論づけることはできなさそうです。

 

では原因は何か?

犯人は、温室効果ガスです!

温室効果ガスの代表的なものは、二酸化炭素です。
二酸化炭素は、おもに化石燃料(石炭、石油、天然ガスなど)を燃焼させると発生します。

例えば、私たちの生活に不可欠な電気などのエネルギーを作るには、大量の化石燃料が使われており、大量の二酸化炭素が排出されています。

また、自動車に乗れば化石燃料であるガソリンを燃焼させるので、ここでも二酸化炭素が発生します。

つまり私たちの生活が、温室効果ガスを発生させています。

※森林は二酸化炭素を吸収してくれます。伐採は良くありません。

 

 

③このまま気温が上昇するとどうなる?


・海面が上昇する

北極・南極の氷が急激に溶けています。
海水が上昇し、過去100年で世界の平均海水面は19センチ上昇しました。

南太平洋の島国では浸水が進み、海岸線が内陸へ入り込んでいます。国によっては、国土全体が海に沈んでしまう危険も増大しています。

 

f:id:Shioda1101:20190802165124j:image

・生態系が変化する
生育に適した気温や降水量のある地域に育つ植物は、気温や降水量が変化すると、生育地域を変えざるを得なくなります。

中には、気候の変化に適応でき ず、絶滅する植物も出てくるかもしれません。

また、それに伴い、植物に依存して生きる動物も、生息域を変えなくてはならなくなり、変化に対応できない種が 減少・絶滅する可能性があります。

 

・農業への打撃も
気温や雨の降り方が変わると、農作物の種類やその生産方法を変える必要がでてきます。

特に経済力の無い小さな規模の農家はこれらの変化に対応するのが難しいため、生産性が下がる可能性があります。

乾燥地域においては、土壌水分が減少することで、干ばつに見舞われる農地が増加する可能性が高いとされています。

 

・異常気象が襲ってくる
異常気象による熱波・洪水・森林火災などの自然災害が頻繁に起こり、被害を受ける人が増えると考えられます。

自然災害の規模も大きくなり、被害が拡大すると予測されています。

 

f:id:Shioda1101:20190802165103j:image

④まとめ

深刻な事を理解して頂けたでしょうか?

温暖化は、病気が流行ったり不幸の連鎖で悪い事が一杯起きて行きます。

全て人間が起こした代償です。

 

地球温暖化を緩やかにするために私たちにできることは、冷暖房機に頼らないすごし方の工夫。

使用する際も冷房・暖房の温度を控えめに設定して燃料や電力の消費を抑える事などです。 

一人一人が身近なことから、二酸化炭素の排出を減らす事をしていきたいですね。

 

では!